対応エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉

神道のお葬式とは

神道の神式のお葬式では死をけがれたものとするため聖域である神社ではお葬式を行わないません。自宅か葬儀会場を利用します。神式のお葬式は故人様が神社の氏子だった場合に執り行われます。

神道のお葬式の流れ

神式のお葬式の流れは以下の通りです。

1. 臨終・枕直しの儀

遺体を自宅か葬儀会場に安置し、枕飾りを用意します。

2. 納棺の儀

ご遺体を棺に納めます。

3. 通夜祭・遷霊祭

仏式の通夜に当たる通夜祭を行った後に霊璽とよばれる仏式の位牌に当たるものに故人の魂を移す遷霊祭を行います。

4. 葬儀祭

仏式の告別式にあたります。

5. 出棺祭・火葬祭

神式では火葬後すぐに埋葬するのが習わしですが、最近は五十日祭まで自宅に置いておくことが多いです。

6. 帰家祭・直会

帰家祭は仏式の遺骨法要にあたります。また直会は精進落としと同様です。

らくシェルのお葬式プラン

お葬式の費用決定までの流れと全国の平均相場について知りたい方は「プラン一覧」をご確認ください。

ページの先頭に戻る